女性のスキンケア

女性のスキンケア

お肌の悩みはいくつになってもあるものです。
ニキビが気になる年頃からシワやシミが気になる歳になるまで女性のお肌の悩みはいつまでも続きます。
いつまでもきめの細かいきれいなお肌を保てれば良いのですが、
年齢とともに変わっていくのは止めることはできません。
しかし、若い時からきちんとケアすれば肌の老化を遅らせることはできます。
正しいスキンケアを覚えることが肌の老化を遅らせるための第一歩です。

 

毛穴の開きや、ニキビ、シワやしみも対処次第できれいに改善できます。
お肌のお悩みは人それぞれですが、その時の処置を間違えると将来が大きく変わります。

 

女性はお肌しだいで年齢よりもずっと若く見られます。
いくつになっても手遅れなんてありません。
正しい知識ときちんとしたケアでいつまでも若々しいお肌を手に入れましょう。

 

 

自分の肌質を知ることから始めましょう!

肌質は大きく分けると、「普通肌」「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」「敏感肌」に分けられます。


自分の肌がどのタイプなのかを知ることが美肌への第一歩です。

 

どんなにスキンケアを頑張っても自分のお肌にあっていなければ、いつまでたっても美肌にはなれません。

 

お肌のタイプは洗顔後のツッパリ感でわかります。
やり方は簡単で、普段通りに洗顔してから化粧水など何もつけずに放置します。
その後の肌のツッパリ感がなくなるまでの時間でお肌のタイプがわかります。

 

『普通肌』 約30分でツッパリ感がなくなります。
『脂性肌』 20分以内にツッパリ感がなくなります。
『乾燥肌』 ツッパリ感がなくなるまでに40分以上かかります。
『混合肌』 部分的にツッパリ感がなくなるまでの時間に違いが出ます。(TゾーンやUゾーン)

 

『敏感肌』はこの方法ではわかりませんが、肌荒れニキビ、や化粧品によって肌荒れが起きてしまう人は
皮膚科を受診することをオススメします。

 

 

自分の肌質を知ることによって基礎化粧品を選ぶと自分のお肌に足りない部分を上手に補えるようになります。

 

更新履歴